京つう

  グルメ・スイーツ・お酒  |  右京区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2015年03月31日

楽天うまいもの大会@シンガポールのご報告!

皆様、大変ご無沙汰です!

本わらび餅「極み」笹屋昌園 四代目の中西です!

昨年の12月から今まで怒涛の催事で、中々このブログを更新することが出来ず、大変申し訳ございませんでした。

そうこう言っているうちに5月からも催事三昧でお店に居ることがなくなるのですが、今はじっくり店舗内で和菓子職人に打ち込んでいます。

さて、皆様にご報告させて頂きたい件で、一番の内容が笹屋昌園の約百年の歴史の中で、遂に!
海外進出を果たしたことです!!

昨年、2014年11月25日からの10日間、楽天うまいもの大会主催のジャパン・グルメ・フェスティバル@シンガポールに出展した件です!!

当日は私単身で乗り込みました。



こんな感じです!一緒に写っているのが現地の販売スタッフです!


会場はシンガポール最大のショッピングモールのジュロンポイント内の和テンションプラザでした。

いやー、もう笑い話ですが、初めての海外販売だったため、完全に失敗しました!!(汗)

多くの方に、まずは弊店の味を知って頂くために試食をたくさん出して、一生懸命に笑顔で接客を心掛けたのですが、

その結果…!!

食べて頂けることも非常に少なく、絶不調の有様でした。

それもそうなんですよね、後で解ったのですが、シンガポールでは試食販売の文化はなく、

販売員が進める商品を買うことも好意的ではないらしく、

お声がかかるまで待ち、購入を検討されたら、値引きではなく、おまけをプレゼントすると買って頂けるという少し変わった購買文化だったらしいのです。

私は思いっきり反対の販売方法でアプローチしていました(汗)

異文化、恐るべしでした!!



※そんなことでもお客様とはかなり仲良くなりました!!

しかしながら、土曜日と日曜日はシンガポール在住の日本人の方が
多くいらして頂き、一日中休む暇もなかったのですが。

催事の最後の方でそれを理解し、挽回したものの、やっぱり海外は事前のリサーチが必要ですね!
勢い一発の職人気質には堪えました。

しかし、海外はやっぱり刺激的です。

笹屋昌園は小さな和菓子店ですが、
日本の京菓子をもっと世界に理解して頂けるように。
アジア、アメリカ、フランスに進出したいと本気で考えています!!

これからも頑張ります!!(笑)



※シンガポールの夜はいうまでもなく刺激的でした(笑)



  


Posted by 笹屋昌園 at 09:00Comments(0)4代目のつぶやき

2015年01月28日

京都商工会議所様に取材して頂きました!

またまたご無沙汰しております、本わらび餅「極み」笹屋昌園の中西です!

皆様にはご報告することが多数あるのですが、新年から催事続きで、後手後手になり、大変申し訳ございませんが、近日、色々とアップしますのでもう暫くお待ち下さい!!

さて、そんな折に大変お世話になっております京都商工会議所様に取材して頂きました!

この内容は京都商工会議所様の今月の会報誌に掲載されています。

取材って、毎回緊張しますね!
ちゃんと喋れているのか解らなくなりますが、後から編集して頂き、発信したいことが上手に纏まっているので、いつも感心させられます。




そして2015年1月ももう終わりですね!
あっという間の1ヶ月でしたが、2月も頑張ります!!

≪お知らせ≫

笹屋昌園もLINE公式アカウントを持ちました!
スマートフォンから是非クリックの上、お友達になって頂ければとても嬉しいです!
LINEのみのお得なクーポンや情報を発信します!

友だち追加数
  


Posted by 笹屋昌園 at 10:18Comments(0)4代目のつぶやき

2014年12月18日

京都に雪が!

皆様、こんばんわ。
京菓子の笹屋昌園の中西です。

最近、またまた催事三昧(用意も沢山あります)で中々ブログ更新できず、申し訳ありません!

例のシンガポールのレポートも近々掲載したいと考えていますので、今しばらくお待ち下さい。

さて、今日の京都は雪が降りました!初雪ですかね。
我々、和菓子職人の朝は早く、そして冷え切った冷水を使う仕事のため、毎年この季節は堪えます!

しかし、職人の技と心を皆様にお伝えするために手づくりに拘りまくります。

そんな今日の笹屋昌園はこんな感じでした!!

笹屋昌園の最寄の嵐電「龍安寺駅」は雪道と化しました。




昼から晴れたため、お店はこんな感じでした。




引き続き、和菓子づくりに命を込めて頑張りますので、応援して頂ければ光栄です。



  


Posted by 笹屋昌園 at 16:47Comments(0)4代目のつぶやき

2014年10月31日

京つうブログランキング6位!

どうも!
本わらび餅 極み笹屋昌園の中西です。

昨日のTV放送で注目を頂き、私のこのブログも大変沢山の方にご覧頂けました!
有難うございます!!

おかげさまでアクセスランキングが6位になりました!

しかし、何でも1番でないと、意味がないと思いますので、これからも皆様に楽しくお読み頂けるように頑張りますので、引き続き宜しくお願いしますface02



  


Posted by 笹屋昌園 at 16:01Comments(0)4代目のつぶやき

2014年09月26日

和菓子職人と経営者の両立

こんばんわ!

本わらびもち「極み」笹屋昌園の中西です!!

今日は大分暑かったですね。

秋らしいのは夜だけで、まだまだ夏のような日々ですね。

さて、今日は18時まで和菓子職人として働き、18時半からは経営者として打ち合わせをしています。




昨年の10月末に個人商店を法人に変更し、大きく組織を変革してきました。

私自身は死ぬまで本物の和菓子職人として生きていく所存ですが、笹屋昌園4代目として、隆盛を極めた過去を大切にしつつ、温故知新の心で、更に良い店にしようと考えています。

その第一弾が法人設立でした。

それから、小さいながらに担当部署を創設し、従業員への権限委譲を進めています。

笹屋昌園は皆様のおかげで、もうスグ100年を迎えます。

しかし、これからの新しい100年を考えたとき、私は経営者でもあるため、和菓子職人との両立が鍵だと考えました。

優秀な人材を採用し、任せるところは任せ、一子相伝の大切な技や心を店主が継承し、全員が一丸となって、最高のお菓子をお客様にご提供できること、これが私の求める道です。

まだまだ修行中の身ですが、応援して頂ければ、この上なく幸せです。

明日からも頑張ります!!


  


Posted by 笹屋昌園 at 19:20Comments(0)4代目のつぶやき

2014年09月23日

激闘の夏(皆さん、大変ご無沙汰です!)

大変ご無沙汰しております、本わらびもち「極み」笹屋昌園の中西です!!

8月、9月と催事三昧で、中々、情報発信が出来ず大変失礼しました。

8月は催事が2本、1回1週間のため2週間連続みたいな感じで進み、9月はJR名古屋の高島屋での「楽天うまいもの大会」に1週間出店し、激闘の夏を終えました。

ホントに頑張りすぎて、精も魂も尽きるかと思うくらいで大変でした。

その甲斐があり、楽天うまいもの大会@名古屋では、何と80店中9位の売上となり、皆様には心から感謝申し上げます。

和菓子のカテゴリーでは全国百貨店の催事の売上で最高とのことで、新記録を樹立することが出来ました。
重ねて御礼申し上げます。

私共は手づくりの和菓子店のため、とても手間隙が掛かり、お客様にはお時間を頂くことがあるかと思いますが、可能な限り、生産効率を上げ、ご所望頂けるお客様にストレスなくお菓子をご提供できるよう、職人のレベルアップに努めてまいります。

また、この9月からは新しい社員も加わり、社長としてやるべきことが山積ですが、昨年の10月末に会社設立をしてから、グンと進むべき道が明確になってきたことは確かです。

この9月の終わりからは新商品開発にも注力しますので、是非ご期待下さい。

それではこれからは定期的にブログ更新しますので、是非是非宜しくお願いします!
  


Posted by 笹屋昌園 at 15:01Comments(0)4代目のつぶやき

2014年07月14日

社長業

皆さん、こんにちは!
本わらび餅「極み」で頑張っている京都の和菓子店「笹屋昌園」の中西です!

今日は私の社長業の投稿です。

私は普段、ほぼ毎日、和菓子作りに没頭しているのですが、昨年の10月末より笹屋昌園を株式会社化し、伝統ある弊店もより良い経営を目指し、組織として成功すべく、和菓子作り以外のことにも日々頑張っています!!

先日も会社を良くするために打ち合わせに行ってきました!







会社の経営資源は「人・物・金」に「時間・情報」が増え、社長の役割も増えたと思います。

私は店の顔としてPRに力を入れて行きたいと考えています。
これからドンドン、外に出て行きます!

是非、気軽にお声がけ頂ければ幸いです。

これからも益々、社長業を頑張ります!!

<笹屋昌園からのお知らせ>

笹屋昌園の楽天市場店ですが、先月の3月20日までが旧店舗のhttp://www.rakuten.co.jp/sasaya-s/のURLでしたが、現在の店舗はhttp://www.rakuten.co.jp/sasayasyoen/ですので、旧店舗からご利用頂いておりますお客様に関しては、新店舗のURLをブックマーク及びお気に入りにご登録頂ければ幸いです。

ご面倒お掛け致しますが、何卒お願い申し上げます。

笹屋昌園もLINE公式アカウントを持ちました!
スマートフォンから是非クリックの上、お友達になって頂ければとても嬉しいです!
LINEのみのお得なクーポンや情報を発信します!

友だち追加数





  


Posted by 笹屋昌園 at 11:29Comments(0)4代目のつぶやき

2014年05月17日

最近の食品偽装(表示偽装)問題について

皆さん、こんにちわ!

笹屋昌園四代目の中西です。

久しぶりに私のつぶやきなのですが、今日は最近、問題の食品偽装問題についてです。

この問題、私は笹屋昌園を継承する前からきっちりしなければならないという強い意識で取り組んできました。

それはすべて手作りであるが故に、当然ながら材料に拘り、その商品のあるがままをお客様にお伝えすることも和菓子職人の負うべき責任だと考えているからです。

自分が作ったものに責任を持つ、嘘をつかない。

当たり前のことだと思います。

この信念が我々の基本スタンスである誠実職人主義に繋がっている訳です。

具体的には2006年に楽天ショップをオープンした時から以下の決め事でずっと運営しています。



そして、これも当たり前ですが、うちのお菓子はすべて製菓衛生師資格を持つ者のみがお菓子を作っています。

このように、実に当たり前のことを当たり前に徹底することが大事だと捉えています。

これからも皆様に最高品質の京都の和菓子、つまり京菓子をお召し上がり頂けるように職人一同、誠心誠意、お菓子作りを究めて参ります。
皆様からのご指導、ご鞭撻を引き続きどうぞ宜しくお願い申し上げます。


笹屋昌園からのお知らせ≫

笹屋昌園の楽天市場店ですが、先月の3月20日までが旧店舗のhttp://www.rakuten.co.jp/sasaya-s/のURLでしたが、現在の店舗はhttp://www.rakuten.co.jp/sasayasyoen/ですので、旧店舗からご利用頂いておりますお客様に関しては、新店舗のURLをブックマーク及びお気に入りにご登録頂ければ幸いです。

ご面倒お掛け致しますが、何卒お願い申し上げます。

笹屋昌園もLINE公式アカウントを持ちました!
スマートフォンから是非クリックの上、お友達になって頂ければとても嬉しいです!
LINEのみのお得なクーポンや情報を発信します!

友だち追加数

  


Posted by 笹屋昌園 at 18:56Comments(0)4代目のつぶやき

2014年03月27日

「私のお菓子作りに対する考え」

私の経歴は以下よりご覧頂ければお解かり頂けると思います。

私の経歴

職人としては12年の経歴で、ヒット商品「本わらび餅・極み」の商品化は3年と、傍から見られると、決して長いキャリア、開発期間ではないと思われます。

しかし、よく、単にそんなに短いのかと、誤解されてしまいますので、敢えて考えを発信させて頂きますと、現在は皆様のご支援で、大変光栄なことに笹屋昌園も楽天市場や百貨店の催事で沢山のファンの方に恵まれるまでに育てて頂きましたが、そうなるまでの長い期間は私にとってまさに修業で、日夜休みなく、和菓子と向き合う時間のみでした。

そこから一つの考えが身についたのですが、熟練した技は年月もそうですが、その年月の過ごし方が一番重要ではないかと考えています。

つまり、時間の密度の在り方次第で、同じ年月でも、技は全く違う結果になると思います。

当然ながら、私はまだまだこれからだと理解していますが、本気で和菓子作りに取り組み、お客様に最高の商品をお届けしたいと切に願っております。

少し熱い内容になりましたが、職人としての在り方を再確認するために今日は一筆書かせて頂きました。

普段は以下のように、緩い側面も持っていますので、お店にお越しの際は気軽に話しかけて頂ければ幸いです。




笹屋昌園もLINE公式アカウントを持ちました!
スマートフォンから是非クリックの上、お友達になって頂ければとても嬉しいです!
LINEのみのお得なクーポンや情報を発信します!

友だち追加数



  


Posted by 笹屋昌園 at 10:53Comments(0)4代目のつぶやき

2014年03月27日

「職人の教育」

皆さん、こんにちは!
最近は寒かったですが、もうじき春ですね!
笹屋昌園もおかげさまで忙しくさせて頂いております。
本当に有難うございます!!

さて、今日は私の職人教育に関する考えを述べようと思います。

やっぱり、皆さん、ご想像の通り、職人の世界は厳しいです。
何せ、技を極めなければ、ただの人ですから。

そして、職人は自分で考えて、手を動かすことが当たり前です。
人に言われて仕事するのは職人ではないですね。

笹屋昌園の存在価値はお菓子が美味しい以外にありません。

我々職人はその実現のためだけに精一杯努力します。

故に、そこに妥協の二文字は存在しません。

そして私は店の責任者であり、職人たちの親方でもあるため、常にその味への追求に真剣勝負する役目があります。

だからこそ、一層のこと、厳しくなります。

日に、怒る回数は100回を越すことも(笑)と言えば嘘になりますが、職人が適当な仕事をして、納得のいくものが出来ない時、その時は本気で怒ります。

私は元来、いつも正直であり、すべてを見せるようにしています。

そして何故、叱ったり、怒ったりするかは理由があり、職人なら絶対に中途半端なものを作らないように育てないとダメだと確信しているからです。

また、そうやって、真正面からお互いが向き合うことで、本当の絆や信頼が生まれ、自分の仕事に妥協がなくなり、更にはプライドが芽生え、最高の職人に育ってくれると考えるからです。

今、どの世界でも一流と呼ばれる人たちは、このような厳しい世界で色々なものと真剣に向き合い、戦い、自分の道や技を身につけ、夢を叶えられていると思います。

私自身もそうですし、うちの職人たちには夢があります。
その夢を叶えるためには、極端な話、一秒単位の本気さで一緒に切磋琢磨していく必要があります。

だから、私は容赦なく、ガンガン鍛えます。

そこで、弱音を吐いて、スグ辞めるなら、その道が自分の進む道でないか、まだまだ世間知らずかのどちらかかも知れません。

怒られて、褒められて、自分に気づいて、上を向いて、勇気を持って、人は初めて成長するんじゃないかと思います。

こんな覚悟で、私は毎日、職人の教育に携わっています。


笹屋昌園もLINE公式アカウントを持ちました!
スマートフォンから是非クリックの上、お友達になって頂ければとても嬉しいです!
LINEのみのお得なクーポンや情報を発信します!

友だち追加数
  


Posted by 笹屋昌園 at 10:52Comments(0)4代目のつぶやき